Case studies2020-05-16T16:20:26+09:00

ディアラスのケーススタディ

ディアラスが率いる製薬及びライフサイエンス業界のエキスパートにより最先端のケーススタディをご提供致します

※会社名と薬剤名は企業機密のため変更されています

競合的シミュレーション戦略

Tags: , , , |

私たちのクライアントは、利益が高く稀な領域で大規模な製薬会社と直面していました。彼らは競合他社のローンチ計画や彼らの自社製品をターゲットにした計画を立てていないか分析する機会を確実に持てるように望んでいましたが、クロスファンクショナル(部門間協力)な昔ながらのワークショップを行う時間がありませんでした。彼らは、彼らのゴールを議論し、今後の最良の戦略方法について評価するためにディアラスを訪れました。このケーススタディによって、昔ながらの競合的シミュレーションアプローチに対して独特な解釈を加えたローンチシナリオを見つけることができます。

成功のためのローンチ

Tags: , , , |

私たちのクライアントは、小〜中規模間の開発パイプラインが限られた製薬会社で、彼らにとって初の稀少疾患を治療するためのオーファンドラッグをローンチする過程にありました。彼らは競合的環境に対する事前の知識もなければ、ある基準に準拠されたローンチ計画の過程や手順もないような比較的小さな組織でした。このケーススタディでは、クライアントが彼らの競合的状況を理解し、市場でのローンチに係る労力をスリム化し、試験を重視し彼らのローンチ計画戦略を見直すことができるように、どうやって私たちが彼らに協力していくのかを探ることができます。

資産評価

Tags: , , , , |

私たちのクライアントは、中規模の製薬会社で、ヨーロッパ中心部・南部や中東での治療選択肢の限られた中で、病原菌治療のための抗生物質をローンチすることに関心を持っていました。彼らの抗生物質は、多剤耐性を持つ病原菌に取り組むという珍しさとターゲットとする地域で全くといって需要が満たされていないことから、特に商用化の可能性が高い候補と言えます。私たちのクライアントは、商業的資産価値を評価するために、そして商用化する上で最適な戦略的ルートについて助言するために、彼らのビジネスインテリジェンスマネジャーと共に取り組むよう私たちを招きました。